購入時の注意点|ハートガードプラスを購入するなら通販で/個人輸入代行とは
聴診器を持っている白衣の男性

購入時の注意点

薬シートを持っている手元

個人輸入代行サービスを利用してハートガードプラスを注文・購入する場合、気をつけなければいけないこともあります。

まず根本的な部分として、「信頼できる業者を利用できているかどうか」です。
個人輸入代行サービスは私たちにとって便利なサービスですし、年々利用者は増えています。
しかし、その人気を利用し、詐欺行為をはたらこうとする悪徳業者も中にはいます。
偽造品を販売していることがほとんどで、料金を騙し取られてしまうだけではなく、偽造品を愛犬に投与することで副作用が起こる危険もあります。
また、悪徳業者とまではいかなくても、「対応が遅い」「送料が高い」など、不便に感じる点が多い通販サイトもあります。
快適に買い物ができる通販サイトを探すようにしましょう。
その際は他ユーザーの口コミ情報やランキングサイトを参考にするといいですよ。

そして、実際に個人輸入代行サービスを利用してハートガードプラスを購入する場合にも注意しなければいけないことがあります。
購入するハートガードプラスの種類です。
ハートガードプラスには小型犬用、中型犬用、大型犬用と分かれており、投与する犬の体重によって購入すべき商品が異なります。
小型犬用には成分が少なめに入っていたり、逆に大型犬用には多めの成分が入っているなど、含まれている成分量に違いがあるため、必ず注文前に愛犬の体重を量っておきましょう。
適していないハートガードプラスを購入・投与してしまうと、効果が最大限に発揮されない可能性があるだけでなく、副作用が生じる危険もあるのです。

また、猫もフィラリア症になることがありますが、ハートガードプラスは残念なことに犬用のフィラリア予防薬です。
猫用のフィラリア予防薬はまた別にありますので、猫を飼っている人は猫用の医薬品を調べてみてください。